サンダルを守れ!

サンダルを守れ!

旦那さんがぷらっとバイクで出かけたいというので、私は子どもたちと一緒に買い物に行くことにしました。

玄関で、私のサンダルを貸してね、と言うのでOKを出し、そのまま履いてきていた娘。

「ねぇママ、これ、足がはみだす~。きついかも。紐ちぎれそう。」なんて言います。

彼女がはいてきたのはこのまま車も運転できる、私愛用のぺたんこサンダルです。

それ千切れたら困るぅ!

ということで、慌てて彼女用のサンダルを探します。

去年に比べ足が大きくなってきたので、もうはけなくなっているんですよね。

だからどちらにしろ購入する必要があったのでちょうどよかったです。

多少かかとがあって、安くておばちゃんっぽくないのを探します。

すると、厚底のサンダルを発見。

デザインもデニム地を使っていて、どんな洋服にも合わせられそうです。

幸いにもLサイズ。

ちょっとはかせてみると、これがぴったり。

お値段も1000円ちょっとなので問題なしです。

レジで値札などを切ってもらい、そのまま履きました。

これで私のぺたんこサンダルは守られました、ほっ。

とても足になじんで歩きやすかったようでよかったです。

喜んでおりました。

彼女、ついに私の足のサイズを超えちゃったんですよね。

あんまり足が大きくなると、かわいいデザインがなくて困るんですがね。

それでも、昔に比べて足が大きい人が増えたのか、かわいい物も増えているようです。

足の小さい人向けも増えているようだし、幅が広がっていて助かります。

結局、娘はそれをはいたまま習い事へと出かけて行きました。

靴下にそのサンダルはどうかと思うけれど、まぁ、自転車で行く間だけなので誰も見ないことを期待してそのまま行かせました。

知り合いに会わないといいね、娘ちゃん。

銀座カラーの脱毛料金

嬉しい日用品サービス♪

私の日頃の楽しみの一つになっているのが、パチンコへ行く事なのですが。

最近少し嬉しいサービス始まりました。

一度も当たりを引かなかった場合には、あまり関係の無い事なのですが。

出玉を換金しに行く時などには、必ずと言ってよい程余りの玉が出て来ます。

そういった余り玉はいつもお菓子などに変わるのですが。

これが意外と食べずに家に溜まり、最終的には捨てる事になります。

自分の好きなお菓子では無い物を貰う事がよくあるからです。

もちろん余り玉だと言っても、お金にすれば100円程度の金額です。

どうせ貰うなら何か実用性のある物に換えて貰えればなぁ…と思っていたのですが。

最近それを日用品と交換してくれると言うサービスが始まりました。

私の行き着けのパチンコ屋さんだけでは無く。

今ではほとんどのお店がこういった実用性のある商品を置いているそうです。

確かに食べないお菓子を貰うくらいなら、ボックスティッシュやサランラップなどを貰った方が使い道がありますしね。

今日もそんな事を思いながら、換金をしに行くと…。

小さめのキッチンペーパーを余り玉で貰う事が出来ました。

週に何度もパチンコ屋さんに行く事がある為、家のキッチンや部屋にはパチンコ店のロゴが入った日用品がたくさん増えています(^^;)

ちょっと見た目は悲しいですが、ほとんどが生活に役立つ物ばかりなのでとても助かっています。

サランラップやティッシュなどは本当に良く使うので。

わざわざ買いに行く手間が省けてとても嬉しいですね。

負けてしまえば貰う事が出来ない為、どの道買いには行かなくてはなりませんが。

いざと言う時に置いておけば便利なのかとも思います。

これから更にそういった商品が増えて行くのかと思うと、何だか楽しみになってしまいます。