Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/79) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/80) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/81) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/82) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/83) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/84) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/niigata-hp.com/seocontroller.php on line 92
若者はもっと大雑把に

若者はもっと大雑把に

若者はもっと大雑把に

若者の乗り物離れは深刻だと、最近の日本ではしょっちゅう叫ばれていることなのですが、先日それを身近に感じる出来事がありました。何人かの後輩と乗り物の話しをしていたら、クルマもバイクも持っていないという人が想像以上に多かったんです。

理由を尋ねたら「維持費が勿体無いから」というのが一番の理由でした。維持費に多額の金額をかけるくらいなら、家電を買ったり外食したり、服を買ったりと衣食住を充実させたいとの考えでした。

バイクはともかく、クルマは確かに高いのは認めます。しかしだからといって、移動手段となる身近な乗り物が一台も無くて不便ではないのかと疑問に感じてしまいました。そしたら「別に大丈夫ですよ。電車と自転車がありますから」てな反応でした。

電車や自転車があるっていったって、クルマやバイクの利便性に比べたら比べ物にならないでしょう。旅行に行くとなれば、クルマの方が自由度が高くて満喫できますし、近辺を出回るための小型バイクの1台でもあれば時間短縮にも役立つのに…… と、心では思ってしまいましたが、口には出しませんでした。「何言ってるんですか?」みたいな顔で平然と言われたら反論しても仕方ありませんからね。

これが今の若者の素直の反応なんだなって再確認してしまう出来事でした。といっても、後輩とは5、6歳しか違わないんですけどね。そのわずかな差が大きいのかな?

そもそも、クルマやバイクという乗り物を持っていないというよりも、財布の紐が硬すぎるなって、いわゆる若者たちには感じます。何十万っていう買い物をすることってあるんでしょうかね、彼らにとって。クルマやバイクとなると、何十万は確実。百万単位という出費だって当たり前です。それに値するお金を他で使っていないのかと心配してしまいます。

家電を買うといっても、いいテレビで20~30万円ってところでしょうか。でもそれくらいのTVを若者が買うなんて話、少なくとも僕の周りでは誰一人としていませんね。

ギターを嗜む後輩はいますが、持ってる高級ギターの金額を聞いたら20万円ちょっととのこと。それでもやっぱりクルマやバイクのそれとは比べ物になりませんね。

あれですかねやっぱり。貯金してるんでしょうか。だとしたらなんとも保守的な考えですね。「使ったら稼げばいいじゃん!」という、良い意味でざっくばらんな考えを持ちなさいよって思っちゃいますね。

若者がお金を使わないという風潮は、将来への不安の表れが顕著にあらわれているのを目にしているようで気持ちが良くありません。もっと大雑把な若者が増えてお金をばらまける世の中になったほうが、日本の将来は明るく見えるって気もするんですけどね。

食事量を減らす方法

食事において健康を意識していると、食べる量はもちろん、食べ方にもつい意識してしまいます。食べる順番によって栄養の摂取は異なってくるのか、または組み合わせでどのような違いがあらわれるのか、などと。しかし実際は、個々体質が異なるために答えは一概ではないようです。

明確な健康的な食べ方という決まりは言いにくいものですが、中には確実で確かな効果を発揮する食べ方もあります。そのうちの一つとして、低カロリーのものから先に食べるようにするという食べ方があります。

正常な人間には誰しも満腹感を感じるメカニズムが備わっており、それによって食事の量を制限することができます。そのため、低カロリーなものを先に食べることで、後に口にする高カロリーの食品を食べる量を減らすことで摂取カロリーを制限し、健康的な食事を目指すことができるのです。

その食事法を利用してあらゆるダイエット法も存在しています。食前に寒天やゼリー、野菜などを食べて満腹度をある程度高めた上で、栄養バランスを考えた食事を少量摂るのです。

暴飲暴食が過ぎる方には、この満腹中枢を先に高める健康食事法を実践するとよいでしょう。普段の食事を変えずとも、なるべく低カロリーなものを先に食べる癖を付けていくと、馴れやすいでしょうね。

僕もこの食事法を実践していますが、明らかに高カロリー品の摂取量が減りましたね。僕は食前に生野菜と青汁を口にしているのですが、そのお陰でメインの食事をするころには、満腹度は半分近くまで膨れている状態です。そのため、ご飯をはじめ、肉といった高カロリー品はそれほど口にもできません。

元々大食らいでしたので、変化は大きかったです。毎度どんぶり飯でなければ満足できなかったご飯の量も今ではお茶碗一杯分が丁度良くなりましたし、おかずの量も減りました。最初は好きなものを食べる量が減って不満はありましたが、いくら好きなものでも満腹の状態だと食欲も失せてしまいますからすぐになれました。

食費が少なくなったのも、食事量が減ったことで叶いましたね。毎月のお米の消費量が半分に以下になったのは少々驚きでした。そして、これまでどれだけ食べ過ぎていたのかと、それまでの自分が怖くもなりましたね(苦笑)。